Goodbye Days


作詞、作曲/望月洋平

夕暮れの 町並みを 歩きながら
影ばかり 追いかける アナログな僕は
近頃じゃ 何事も 言い訳をして
妄想の 扉へと いつもノックをする
Ah 跳べるさ 翼を広げて
ほらごらん 新しい鐘が鳴る
Goodbye Days 昨日までの僕にさようなら
退屈な 暮らしなんて みんな捨ててしまえ
ありふれた 毎日から 跳べる強さを
足元の 鎖なんて いっそ壊してやるんだ
Goodbye Days

傲慢な 大人たちに 日頃
頭下げ お茶を汲み つまらない僕は
足跡を 辿りながら 暮らし
人々の 生き方に いつも嫉妬をする
Ah 出かけよう 遠くの世界に
ほらごらん 旅立ちの時が来た
Goodbye Days 明日からきっと自由になれるさ
しがらみを 捨てる勇気 持って走り出すんだ
夢を持ち 前に向かい 君の笑顔を
怖がらず 明日への一歩 前に踏み出せば未来が
Goodbye Days

Ah 出かけよう 遠くの世界に
ほらごらん 新しい鐘が鳴る
Goodbye Days 昨日までの僕にさようなら
自己嫌悪 吹っ飛ばして もっと自分を好きでいてやれ
夢を持ち 前に向かい 君の笑顔を
足元の 鎖なんて いっそ壊してやるんだ
Goodbye Days