sky walker

作詞、作曲/望月 洋平
歪んで見えた滑走路 まるで世の中の縮図みたいだね
大きな白い鳥たちが 互いを気にして大空へと飛ぶ
誰もが羽ばたき 自由を求めているなら
不安を消し去り どこへでも行ける 今向かうよ
あしたもっと自由に高く飛べるかな
上昇気流に乗って 
雲を突き破り 競争しよう
挑んだ壁に何度も跳ねかえされても
地平線の先に見える 未だ見ぬ世界が両手広げてる

先端の白いプロペラが カラカラと音をたててたたずんでる
周りを取り巻いた風が これからの旅の辛さを示してる
日常のストレスが 僕らを飲み込んでいくなら
もがいてやるんだ 暗闇の中を さぁ抜け出せ
理想を求め探し続けて跳ぶんだ
成層圏へ突入
この先のことは わからないけど
どんな場面でも きっと乗り越えられる
虹色に輝く橋は どこからともなく現れるはずさ

社会のルールが僕の存在を否定する
今すぐ壊すんだ  束縛の鍵を あぁ飛び出せ
いつか見た妄想の中の自分を
現実で今呼び出せ
あきらめるな 羽ばたくんだ
太陽系を一瞬で見渡せるように
無限の空へ飛び出せ
後先構わず 突っ走るんだ